ISASA入会のご案内

睡眠時無呼吸症候群(SAS)を歯科医がコントロールする時代が来た!

国際睡眠時無呼吸アカデミー ISASAのいびき・睡眠時無呼吸・SASの治療技術は次のような歯科医師に向いています。

歯科医療の可能性を信じている
他院と差別化できる、新たな治療技術を求めている
SASの治療を本格的に取り入れたい
一般的なスリープスプリント療法に疑問を感じている
全身疾患にアプローチできる歯科医師になりたい

当会のSAS治療にどうぞご期待ください。

入会要項と入会申込FAX用紙

国際睡眠時無呼吸アカデミー ISASA 入会申込FAX用紙のダウンロード

国際睡眠時無呼吸アカデミーISASAのスリープ・スプリント「e-OA」は専門のラボが製作しています。

また当会の考える睡眠時無呼吸症候群(SAS)とe-OAについても理解していただく必要があります。

そのため、e-OAによる“いびき”・“睡眠時無呼吸”の治療をされるには当会への入会が条件になります。

以下の要項をご覧の上、申込FAX用紙よりお申し込みください。

国際睡眠時無呼吸アカデミー ISASA 入会申込FAX用紙はPCよりダウンロードできます。

■入会条件
1.歯科医師
2.睡眠時無呼吸簡易検査装置を保有もしくは同等の検査を提供する環境にある
3.SASマウスピース治療DVDを視聴、もしくは睡眠時無呼吸症候群治療実習セミナーに参加された先生(※

※DVD、セミナーのご案内は以下よりご覧ください。

■会費 等
入会金 30、000円
年会費 10、000円
入会金   30、000円
年会費   10、000円
e-OAスリープ・スプリント製作費 お問合せください
e-咬合平面板 (※ 9、000円 → 会員価格:お問合せください
e-OAスリープ・スプリント製作費 30、000円
e-咬合平面板 (※ 9、000円 → 7、000円

SAS治療が必要な重症患者は国内で300万人以上いるといわれています。
また、SAS疾患の90%以上といわれる閉塞型睡眠時無呼吸症候群(OSAS)は、潜在患者数が500万人といわれていますが、治療患者数はたったの2万人ほど。

SAS疾患はもはや国民病のひとつといっても過言ではありません。
近年ではテレビでも睡眠時無呼吸症候群(SAS)を取り上げる機会が増えています。

e-OAスリープ・スプリントなら正確な咬合採得が必要になりますが、快適かつ治療効果の高いSAS治療の提供が可能です。

新しいスリープ・スプリント療法「e-OA」(Excellent-Oral Appliance)をぜひお試しください。

入会申込FAX用紙をダウンロード